• ガスコンロとIHクッキングヒーター

    • 少し前まではIHクッキングヒーターとなると専用のフライパンや鍋などが必要でしたが、近年では対応したフライパンや鍋も増えていますし、銅やアルミでも可能なIHクッキングヒーターも登場しています。IHクッキングヒーターは磁力線により熱しています。

      それに対してガスコンロは火となります。


      若い世代の人になればなるほどIHクッキングヒーターを使用する割合は高くなりますが、ガスコンロにしかない魅力もあります。

      鍋やフライパンなど特に使用制限はありません。
      パラパラの炒飯を作る時などにフライパンや中華鍋等で、煽りながら作ることが出来ます。

      火加減を目で確認できるので火力調整が直感的にできます。

      停電した時なども関係なく利用できます。

      良い面があればそれに反して悪い面も存在はしています。


      ガス漏れの危険性、紙や布などに火が燃え移る危険性がある、子供一人で料理をするには危険性が高い、五徳の取り外しや清掃が面倒な事が挙げられます。

      とくに五徳は長期間放置してしまうと汚れが焦げ付いたりして中々落とせなくなってしまいます。IHクッキングヒーターの魅力としては昔は火力面がガスコンロに比べてかなり劣っていましたが近年は火力が強いものが増えました。

      清掃は五徳の取り外しなどをする必要もなく、平面のガラスを拭くだけで済むので簡単です。
      紙や布などに火が燃え移る心配が無いし、子供一人で料理をさせても比較的安全性が高いです。
      ガス漏れの心配もする必要はありません。


      IHクッキングヒーターのデメリットとしては機種によっては加熱しているのかの判断がしにくく火傷をしてしまう恐れがあること、鍋やフライパンなどが専用じゃないと使いないなどがあります。


      慣れるまで火力調整が難しい。煽りながら炒めることが不可能、停電時などには当然ですが使用することが出来ません。IHクッキングヒーターでも料理は普通に出来ますが、中華料理などは煽りながら作ったりした方が美味しく作れると言えます。

      同じように卵焼きやオムレツなどもフライパンを傾けながら火を通したりすることを考えるとガスコンロの方が料理を作る上では一歩リードしていると考えられます。

      ガス代と電気代を別々に払うのが面倒な人には電気代だけに支払うだけでよくなるので以外にIHクッキングヒーターの方が良いかもしれません。
      IHクッキングヒーターはとにかく掃除が楽なので家事に追われる主婦にとっても掃除が少しでも楽になる方が良いかもしれません。


      一件関係ないようなことではありますが、子供に火の大切さや危険性を教える場としても重要な役割を担っていたのが台所のガスコンロです。

      料理をしながら火の危険性を教え、火を使う事で料理を美味しく仕上げるという事を教えることが出来る場として昔は考えられていました。
      家庭の調理を手助けしてくれるコンロはガスでもIHでも自分が使いやすいものを利用することが大切です。双方のメリットとデメリットを知って使いやすい方が選択しましょう。











      http://okwave.jp/qa/q3201850.html

      http://okwave.jp/qa/q1921910.html

      http://girlschannel.net/topics/947596/

  • 関連リンク

    • ご自宅で取り入れられる防犯グッズ

      最近では防犯への意識が高まって、個々に防犯グッズを取り入れるご家庭も増えています。住宅用の防犯グッズの中ですぐにでも取り入れることができるのは防犯ステッカーです。...

    • 空中超音波の発生方法

      空中超音波センサは、超音波を空中に放射して、物体からの反射波を受信して、物体の有無や物体までの距離を計測するもので、透明な物体でも超音波なら反射するため、光では検知することができないものにも、応用することが可能です。超音波とは、16kHz〜1GHzの音響周波数のことで、人間の耳には聞こえない音とされ、聞くことを目的としない音という定義があります。...